International

 

Food and health

 

Culture

 

Association

 


IFCA国際食学協会 「美容食学A級資格取得」短期集中6ヵ月コース

2014年7月より 定員満席にて開講中

短期集中6ヶ月コース 2015年 受講生募集中

 2015年9月~2016年2月  開講  受験日 3月

 

受講日は受講生が確定後最終調整いたします。

ご参加出来ない日程は後日調整・振替も可能です。

 

美の観点から「食学」を学ぶ基本コースです。
「美容食学」は本当の美しさを体の中から創り上げる”食べる美容法”です。
美と健康の基本はバランスのとれた食生活。
ダイエットを含む美容や健康アンチエイジングから、デトックス、 アレルギーに対する体質改善の為の食生活など、個々のニーズとタイプに合ったベストな食の提供を可能にするスキルが身に付きます。
「美容食学」の基礎Aコースを短期集中で取得するコースです。

 

◇募集要項◇

 

◆受講対象者 初心者向け
・食学を初めて学ぶ方 ・美容、食事、健康にご興味ある方

 

◆ 受講スタイル
通学制:短期集中コース(6ヵ月で資格取得)

◆場所:Convivialite IFCA認定教室(福岡市南区平和 西鉄平尾駅最寄り)

 

◆講座日程 月1回 第二又は第三水曜日 

◆時間 10:30~13:30 /12:30~15:30

◆内容 理論の講義+美容食学を取り入れたお料理のご試食

 

◆受講期間 6か月

 

◆受講料 

受講料総額194,400(税込)(内訳 入学金10,800円・教材費75,600円・受講料97,200円検定試験料10,800円)

お支払い お申し込み確定後1週間以内にお振込みをお願いいたします。

 

 

科目名(理論)

概要

1

食学の基礎知識

食育の実践

1.食学とは何か美を生み出す食の基本
2.
正しい食生活のあり方

2

食と栄養part

食と栄養part2

3.三大栄養素とは
4.
ビタミンの働き

3

⑤食と栄養part3
⑥何を食べるべきか

5.ミネラルの働き
6.
様々な食品表示の基礎知識

4

⑦体重コントロール
⑧食と美肌

7.美しさと健康
8.
栄養の働きと肌の関係

5

⑨食とデトックス
⑩機能性成分の知識

9.デトックスの効果や必要性
10.
五大栄養素以外の役立つ成分

6

⑪食材選びのポイント
⑫食の配慮

11.食材が持つ力を学ぶ
12.
トラブルへの対策・ライフステージ別配慮

 

 

玄米菜食とは

 一汁一菜(いちじゅういっさい) Traditional Japanese Food

 

 日本の伝統的な日常の食事形態のひとつとして「一汁一菜」があります。

 「一汁一菜」とは主食・汁物・惣菜・香の物の4品を揃えた献立のことをいいます。

 一汁一菜は、もともと鎌倉時代に質素倹約を美徳とした禅寺の食事スタイルです。庶民にとってはこの一汁一菜でさえも実は日常の食事としては贅沢なもので、ごはん・汁物・香の物の3品が通常の食事メニューでした。それでも栄養のバランスが摂れていたのは、白米ではなく、玄米が一般人の主食であったためです。

 

ではなぜ、玄米を主食にすることで粗食といわれる献立でも栄養バランスが保てていたのでしょうか?

 

なぜ玄米菜食なのか?

  

「玄米菜食」は学習プログラムにも加えている「食養学」の基本です。

 

玄米を主食として旬の野菜、穀物を中心にいただく食のスタイルが「玄米菜食」です。白米はお米につけても発芽はしませんが、玄米は芽を吹き出します。生きている食材ということですね。

 

玄米は栄養素のバランスに優れ、中にはたんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの成分がたっぷりと含まれています。栄養学的な視点からいっても「完全(栄養)食」といってもいいくらいです。

 

またデトックス効果も非常に高く、特に味噌汁を献立に加えることでよりいっそうその効果が高まります。健康にも美容にもとても良い食のスタイルが、この「玄米菜食」といえるかもしれません。

 

世界のセレブがこの玄米菜食に夢中になるのも理解できますね。

 

さて、あとは粗食としての「玄米菜食」から、現代風のオシャレで美味しい「玄米菜食」のいただき方を知ることで、ワンランクアップした食生活を楽しむことができます。

 

この機会に「玄米菜食」をぜひみなさんのライフスタイルにも取り入れてみて下さい。

美容食学とは

 

Progrum of beauty

 ~美を進化させる学習プログラム~

 

食べない!我慢!○○抜き!

 今までのダイエットのイメージは、決して健康的なものではありませんでした。本当のキレイを手に入れるためには「健全な食事」(ヘルシーフード)が絶対条件。「おいしい食事」と「美しくあるための食事」は、ちゃんと両立できるものです。

 ただし、そのためには「賢い選択」が必須です。

 

 

「美容食学」それは、

賢い選択と実践を助ける「スーパービューティープログラム」

 

・アンチエイジングな食生活を目指せる!

・おいしい美容料理で肌もしっとり

・体調・肌・髪、などの悩み別に、見ても食べても美味しいレシピが立てられる

 

「美容食学」でスリム&ビューティーに!

 

人はだれでも、毎日、食事をします。

ただ、漠然と食べるのではなく、個々のタイプや目的に合った食事を毎日いただくことで、着実に美しくなります。

食の知識とスキルは大きなちから~一生美しく健康でいられる最大の武器になります。

IFCAの学習プログラムの豊富さは、そのまま食の豊かさにつながります。

 

お料理は初めてという方からプロとして仕事や資格、更にはキャリアアップを必要とする方まで幅広く対応しています。

 

ダイエットを含む美容や健康、アンチエイジングから、デトックス、アレルギーに対する体質改善のための食生活など、個々のニーズとタイプに合ったベストな食の提供を可能にするスキルが身につきます。

食学を「美」の観点から学ぶことができるカリキュラムがたっぷりと組まれています。

ご希望に応じて初心者からプロフェッショナルレベルまで、楽しく・有意義に、かつ実践的に学べる美容食学を提供いたします。

親子で食学は↓こちらから♪

http://www.shokugaku.net/campaign8/index.html

(Convivialiteからのお申し込みとお伝えください)

 

ConvivialiteでのIFCA 資格取得コースの詳しいご案内です
IFCA「美容食学」資格取得コースのご案内.pptx
Microsoft Power Point プレゼンテーション 1.3 MB
雑誌veggyにConvivialite IFCA美容食学コースが掲載されました
IFCA veggy.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 531.4 KB